サッカー好きのための拾い読みウェブサイト

サッカー好きのためのWeb Soccer Magazine

【世界最高のACミラン守備コンビ】マルディーニ&ネスタの凄さを知らないあなたへ

   

世界最高の呼び声が高いACミランでDFとして活躍したマルディーニとネスタ。

守備が自慢のイタリアサッカー(カテナチオ)を牽引してきたこのコンビ。

マルディーニ&ネスタの世界最高のACミラン守備コンビの凄さを知らないあなたへ。

スポンサーリンク

 

【パオロ・マルディーニ】

1968年6月26日生まれ

主に左サイドバックでプレー。

サイドバックとしての果敢な攻撃参加、的確な指示、また、1対1で無類の強さを誇った。

キャリア晩年こそセンターバックでのプレーが多かったが、現在でも「史上最高の左サイドバック」との呼び声が高い。

精神的部分でチームに貢献するところが多く、ベルルスコーニ会長から引退引き延ばしを何度も検討されたとか。

また、「サッカーの王様」ペレが選ぶ「偉大なサッカー選手100人」と呼ばれる「FIFA100」に選ばれている。

 

【アレッサンドロ・ネスタ】

1976年3月19日生まれ

主に選センターバックでプレー。

ACミランOBで、自身の背番号”6″が引退後に永久欠番となったフランコ・バレージが

「ネスタのいないミランは考えらえれない」とまで言わしめるほど。

ミランにとってネスタはなくてはならない存在であり、彼なくして数多くのタイトル獲得はなかっただろう。

また、ネスタは大のゲーム好きで、左手親指の付け根付近が腱鞘炎になった際、ウイニングイレブンのやりすぎで悪化したとの噂が出たくらい。ちなみに本人はこの噂を否定している。

また、ネスタも、「サッカーの王様」ペレが選ぶ「偉大なサッカー選手100人」と呼ばれる「FIFA100」に選ばれている。

イタリアの守備サッカーを牽引してきたマルディーニとネスタ。

サッカー史上最高のDFである2人のプレーをご覧ください。

 

 

出典:YouTube

 

スポンサードリンク

 - セリエA, 海外サッカー , , , , ,

  関連記事