サッカー好きのための拾い読みウェブサイト

サッカー好きのためのWeb Soccer Magazine

凄いのは神業ロングパスだけじゃない。シャビ・アロンソのディフェンスにも注目せよ。

   

足元にピタリと収まるロングキックを蹴れるのは世界でも数少ない。シャビ・アロンソは、そのキックを蹴れる数少ない選手の中でもトップに君臨する選手であろう。

私たちはそのキックを見て驚き、そしてゴールに歓喜する。

注目が集まりがちな彼のキックやパス。しかし、シャビ・アロンソがすごいのは状況判断の早さとディフェンスだと個人的に思っている。

スポンサーリンク

オフェンス能力だけであれば、相手をかわすテクニックと正確無比なフリーキックを持っているアンドレア・ピルロの方が少しだけ上かもしれない。シャビ・アロンソが現代最高のボランチだと賞賛されているのは、瞬時の状況判断に加え、ディフェンス力と守備的でありながら攻撃に貢献できる能力が長けているから。

当たり負けしない183cmという身体と、相手の2手3手先の攻撃を読む力は一流。同じようにディフェンスで素晴らしい能力を発揮する選手にマスチェラーノなどが挙げられますが、オフェンス面での貢献度が雲泥の差。

攻守両面でトップレベルであるシャビ・アロンソは、チームで欠かせない存在となる。

レアル・マドリードからバイエルン・ミュンヘンに移籍したあと、シャビ・アロンソが抜けたレアル・マドリードはディフェンスが崩壊していた。それはシャビ・アロンソがリヴァプールからレアル・マドリードに移籍したあと、リヴァプールが低迷したことからも偶然ではない。

素晴らしいロングキックやフリーキックに注目が集まりがちだが、ディフェンス面でチームに大きく貢献している。試合を観戦する際は、シャビ・アロンソのディフェンスに注目して見てみるのも面白いだろう。

 

 

出典:YouTube

 

スポンサードリンク

 - ブンデスリーガ, 海外サッカー , , , ,

  関連記事