サッカー好きのための拾い読みウェブサイト

サッカー好きのためのWeb Soccer Magazine

【遠藤保仁コロコロPK】世界のGKファン・デル・サールに決めた瞬間!!

      2014/11/09

 

サッカー日本代表歴代出場試合数がトップであるガンバ大阪のMF・遠藤保仁の代名詞といえば、最後までボールを見ないでPKを蹴る「コロコロPK」。

そんなコロコロPK職人が世界に通用した瞬間がある。

2008年のクラブW杯にて、欧州王者マンチェスター・ユナイテッドのGKファン・デル・サールからPK決めた瞬間である。遠藤がPKを決めた瞬間、イングランドのテレビ実況が「あんな緩いPKをプロの試合では見たことがない!」と驚きの声を上げていたとも言われており、遠藤の「コロコロPK」が世界に通用した瞬間である。今回はその動画を用意したので、ぜひご覧ください!!!!

 

スポンサードリンク

 - 海外サッカー

  関連記事