サッカー好きのための拾い読みウェブサイト

サッカー好きのためのWeb Soccer Magazine

【ロナウジーニョvsジダン】どうしても比較してしまう2人のレジェンドの神業プレー。

   

私たち人間は、どうしても比較したがる生き物だ。

「あいつとアイツはどっちが上手いか」

 

一方で、こんな声も聞こえる。

「そんな比較するべきではない」

「上手さに比較の基準なんて存在しないのだから、比較すること自体が間違っている」

などなど。

 

スポンサーリンク

 

確かに、得点数やアシスト、足の速さなどなどは、数字として比較することはできる。

しかし、ボールコントロールやトラップ、ボディバランスやドリブルなどなどは、数字に表れないことの方が多い。(細かく分析して算出することも可能らしい)

 

しかし、比較したいのだ。

ロナウジーニョとジダンはどちらが上手いのか。

 

確かに、この2人を単純に比較することは出来ない。

それぞれにプレースタイルが異なれば、得点数やアシストなど目に見えるスタッツも異なる。

 

サッカー好きの100人に

「ロナウジーニョとジダン、どちらが上手いと思うか」

という問いに、およそ半分は前者、およそ半分は後者、と答えるだろう。

 

しかし、視点を少し変えて問うてみたら、答えは同じとは限らない。

 

「チームを勝利に導く可能性があるのはどちらか」

「トラップが上手いのは」

「ドリブルが上手いのは」

「繊細なボールコントロールができるのは」

 

基準が多くあるため、確かに、どちらが上手いかなんて決める方が難しい。

 

 

「ロナウジーニョとジダン、どちらが上手いか」

この問いに対する私の答えは、

「決められぬ、どちらも最高のプレーヤーであり、どちらも僕のアイドルだ」

 

 

 

 

 

 

出典:YouTube

 

スポンサードリンク

 - UEFAチャンピオンズリーグ, リーガ・エスパニョーラ, 海外サッカー , , , , , , , ,

  関連記事