サッカー好きのための拾い読みウェブサイト

サッカー好きのためのWeb Soccer Magazine

【フランスの新星ドリブラー】アントワーヌ・グリーズマンを知らないあなたへ

   

1991年3月21日生まれの若干23歳のフランス代表FWは、レアル・ソシエダの下部組織でプレーし、18歳でリーガデビューを果たした天才。2010年にはU-19欧州選手権でフランス代表を優勝に導いたグリーズマンだが、最近まで名前を聞くことが多くなかった。

2012年11月の代表招集中に複数のメンバーと共に夜遊びへ(笑)2013年12月31日まで世代別代表を含む代表戦への出場停止処分を受けたのが、彼のキャリアにどう影響を与えたかは分からないが、少なくともメリットは無かったように思う。その影響もあってか、彼の名前を知ったのが最近になった人も多いと思います。

そんな彼はドリブラーとしてもさることながら、近年では、周りを使うようなプレーも質が上がっている。それが評価されてか、今夏にはレアル・ソシエダからアトレティコ・マドリードへ移籍を果たした。今後、さらに彼には注目が集まりそうです。

 

 

→ facebookはこちら

 

 

スポンサードリンク

 - リーガ・エスパニョーラ, 各国代表

  関連記事