リーガ・エスパニョーラ

3/11ページ

憧れの選手はランパード?ポール・ポグバが理想とする「全てのことができる選手」とは。

フランク・ランパード。 チェルシーで18年連続でプレミアリーグ20試合以上出場。通算637試合210得点は、おそらく今後も抜かれることは無いだろう。 「シュート、ドリブル、得点力、守備力の面において最高レベルで、全てのことができるMFになりたい」と理想の選手像を語ったポール・ポグバ。 そして彼は「ランパードのようになりたいし、彼よりも良い存在になりたい」と。 [adsense] 2012年8月にユ […]

アトレティコで復活を遂げたフェルナンド・トーレス。EURO2016出場も射程圏内に???

私たちは何度も師匠に裏切られてきた。 しかし、同時に師匠に助けられたこともあった。 アトレティコとリヴァプールでコンスタントにゴールを重ねたトーレスは、同じプレミアリーグのチェルシーに移籍。 当時のことをトーレスは「誰よりも僕に影響を与えた選手が一人いる。ジェラードだ。彼は僕のキャリア、野心、勝利への意欲を変えてくれた。彼はすべてを変えてくれたんだ」と。 そして「リバプールを離れるときも、彼は『行 […]

実はドリブラーにも種類がある??ハイブリッド型のネイマール超絶スキル動画!!

この世に多く存在するであろうドリブラーと言われるプレーヤー。 しかし、同じドリブラーでもドリブルの”中身”が全く異なる。そう、ドリブラーにも実は種類が存在する。 [adsense] まず、クリスティアーノ・ロナウドやジネディーヌ・ジダンのように多くの種類のフェイントをたくさん使いながら相手を抜き、局面を打開するドリブラー。これを個人的に「フェイント多様(多用)型ドリブラー」 […]

私たちの記憶から永遠に消えることのない、ロナウジーニョというアイドル。

記録に残る選手より、人々の記憶に残る選手に。 ロナウジーニョはまさに記憶に残るプレーヤーであった。 [adsense] 私たちをワクワクさせ、華麗なプレーに酔いしれた。 彼のプレーを真似するために、何度も見返した。 私たちの記憶から永遠に消えることのない、ロナウジーニョという、まさにアイドル。   サッカー好きのための拾い読みウェブサイト   https://youtu.be/ […]

王者バルセロナを混乱に陥れたレアル・マドリード。エル・クラシコ勝利のキーマンはカゼミーロ??

バルセロナ攻略法は、数少ないながらもいくつかあるが、90分間を通してそれを実行できるチームはなかなか存在しない。 GKを含めた11人全員が、戦術を理解し、共有する必要があり、1人でも”離脱”すると、バルサ攻略は失敗に終わるからだ。 レアル・マドリードに”連携”という言葉がピッチ上で全く存在しなかった今季1度目のエル・クラシコは、歴史的大敗に。  […]

プレミアリーグに王様上陸なるか?今夏の去就に全世界の注目が集まるズラタン・イブラヒモビッチ。

この男、今年6月でPSGとの契約が満了になるため、今夏の移籍市場を最も賑わす存在になるに違いない。 イブラヒモビッチ本人は「オレは来季、PSGにはいないだろう。もしエッフェル塔に代わってオレの銅像を建てるなら、残ってやってもいいぜ。約束だ」と。 それは現実的には不可能であろうが、イブラヒモビッチが欧州の中堅クラブであったPSGを、UEFA CLの上位進出の常連クラブへと成長させ、彼がPSGに尽くし […]

フランスの未来を担うアントワーヌ・グリーズマン。実はビッグマッチに非常に弱い??

グリーズマンが覚醒し始めている。 昨季よりアトレティコ・マドリードでプレーするアントワーヌ・グリーズマンは、14歳からプレーするレアル・ソシエダでの活躍が認められて移籍。 クラブより求められていた、ジエゴ・コスタが抜けた穴を埋めるという、それ以上の活躍を見せた。 リーガ37試合に出場し22得点は、1位のクリスティアーノ・ロナウド(48得点)、2位のリオネル・メッシ(43得点)に次ぐ、リーガ3位の成 […]

今季もリーガ・エスパニョーラを席巻するMSNとBBC。TOP15ゴールを一挙にご紹介!!!

14-15シーズン、バルセロナのMSNトリオはリーガを、そして欧州を席巻した。 彼ら3人の得点力は抜群で、リーガ・エスパニョーラ、欧州チャンピオンズリーグの優勝に貢献。 彼ら3人の活躍は今季も健在で、リーガ、チャンピオンズリーグの連覇も夢ではない。 [adsense] 一方、波乱の幕開けとなったレアル・マドリード。 今季よりラファエル・ベニテスが監督として就任するも、うまくいかず。スーパースター軍 […]

監督交代騒動も関係なし?今シーズンのカリム・ベンゼマがまさに「最高のベンゼマ」に。

今季のベンゼマはまさに「最高のベンゼマ」かもしれない。 08-09シーズンまでリヨンに所属していたカリム・ベンゼマの得点率は素晴らしいもので、それが評価されて09-10シーズンにレアル・マドリードへ移籍。しかし、移籍初年度はそれまでの活躍とはかけ離れた成績で残念なシーズンとなった。 [adsense] そして翌10-11シーズンにレアル・マドリード公式インタビューにて「最高のベンゼマを披露すると約 […]

スペイン代表衰退はシャビの衰え?バロンドールを受賞したことがないマエストロ。

彼がバロンドールを受賞するチャンスはもう難しいことかもしれない。この賞を受賞するに値する元スペイン代表のマエストロは、かつてのチームメートであるリオネル・メッシが活躍し続ける限り、この賞を受賞することはないだろう。 [adsense] 2014年ブラジルW杯で優勝候補となっていた無敵艦隊のグループリーグ敗退と、シャビの年齢的衰えが重なったのは決して偶然ではないだろう。テクニックはトップレベルだった […]

1 3 11