サッカー好きのための拾い読みウェブサイト

サッカー好きのためのWeb Soccer Magazine

スーパープレー セリエA 日本代表

【セリエA衝撃のデビュー戦】ジダン擁するユベントス相手に2ゴールの中田英寿がやっぱり凄かったwwww

投稿日:2014年11月25日 更新日:

 

あのシーンは今でも忘れられない。

98年フランスW杯で中田英寿の海外での評価は急上昇した。オファーをもらったクラブはなんと10以上にもなったとか。

結果として、彼はセリエAのペルージャに移籍。その後はローマ、パルマ、ボローニャ、フィオレンティーナなどなど。。。

スポンサーリンク

彼は活躍が認められて、セリエAの強豪クラブを渡り歩く。

そして、彼のイタリアでのキャリアのなかで、今でも忘れられないシーンがある。

セリエAデビュー戦となった、ユベントス戦が衝撃的だったのは当時を知る人なら分かると思います。

当時のユベントスは、あのフランス代表のジダンを擁し、イタリア代表のデル・ピエロなど、まさにスーパースター軍団。しかも98-99シーズンまでにリーグを2連覇しており、3連覇も堅いと言われていたほどのチームである。結果的に、ユベントスはこの年、優勝することはできなかった(笑)

その開幕戦、ユベントス戦での中田英寿セリエA衝撃的デビューを今回はご紹介したいと思います。

まさに衝撃を受ける試合です。当時のセリエAの人気は凄まじかったですし、まさかあのグラウンドに日本人が立てるなんて思ってもいませんでしたから(笑)

ぜひご覧ください!!!

 

 

→ facebookはこちら

 

 

 

 

http://youtu.be/55cicX0w0zo

-スーパープレー, セリエA, 日本代表
-, , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

関連記事

オシムジャパン20試合全てに先発出場、オシムに愛された「水を運ぶ人」鈴木啓太。

彼は決して上手い選手ではない。しかし、オシムは彼を20試合全てで先発起用した。 スポンサーリンク 経歴上、彼は名門清水FCに加入して全日本少年サッカー大会準優勝を果たし、東海大学第一中(現・東海大学付 …

【世界トップクラスの個人技】ものスゴイ個人技TOPゴール10選

  サッカーはチームプレーだと、日本では多くのひとがそう教えられると思います。しかし、カテゴリーが上がるにつれ、より試合で大事なのは、試合を決定づけてしまうのは個人技だということを皆さんも薄 …

【インテルに捧げたサッカー人生】鉄人であるハビエル・サネッティを知らないあなたへ

インテルの歴史はサネッティとともにあった。 スポンサーリンク インテルでの不遇の時代。そしてユベントス、トリノが達成した以来となるセリエA5連覇を達成。イタリア史上初となる主要タイトル3冠を達成をする …

【閲覧注意】サッカーが上手くなりたいなら、世界のアイツらの超絶テクニックをご覧あれ。

「閲覧注意」   タイトルにこのように書いているサイトは数多いが、9割ほどは大したことなかったりする。   クリックして   「なんだよー、知ってるわー、見たことあるわー …

長友を救った恩師との運命的な出会い。まるで小説のような長友佑都のシンデレラストーリー。

愛媛FCのセレクションに落選した少年は、地元中学校に入学し、サッカー部に入部するも学校には行かず、ゲームセンターに通う日々が続いていた。長友佑都は完全にグレていた。 そして、長友の入学と共に赴任してき …