サッカー好きのための拾い読みウェブサイト

サッカー好きのためのWeb Soccer Magazine

【それはまるで魔法】メスト・エジルの繊細なボールテクニックが凄すぎたwww

   

それはまるで魔法。

彼の左足から放たれるボールは、寸分の狂いもなく魔法のように味方へと渡る。

それでいてフリーランニングを怠ることはしない。”ピッチの王様”として振舞うことをしないメスト・エジルは、現代サッカーを象徴する選手の一人だろう。

スポンサーリンク

レアル・マドリード時代には、カウンターサッカーを好むモウリーニョ監督のもと、アシストを量産。名門レアルの「10番」に恥じないプレーをしていた。

しかし、アーセナルに移籍後、彼はプレミアの試合になかなか馴染めなかった。エジル獲得は失敗だったのではないか、と囁かれることも多くなっていった。

モウリーニョが好むカウンターサッカーで活躍してきたエジルにとって、パスサッカーで遅攻を好むアーセナルで大丈夫なのかと。

しかし、そんな不安も、彼の活躍と共に次第に無くなっていった。

また、彼はトルコ移民の子供で、イスラム教を信仰している。

今回はそんなメスト・エジルの、繊細で、正確な彼のプレー動画をご覧ください!

 

いいね!していただけると嬉しいです。

 

出典:YouTube

 

スポンサードリンク

 - プレミアリーグ, 海外サッカー , , ,

  関連記事