最新ニュース

1/2ページ

U-20W杯メキシコ戦で垣間見えた、未来の日本サッカーの世界的立ち位置。

久保建英不在のU-20W杯で日本サッカーの未来を見た。   Jリーグの放映権が完全にDAZNに移ってからというものの、自宅のテレビで国内サッカーを観ることはなくなった。   いや、サッカーを観なくなったわけではなく、WOWOWではリーガ・エスパニョーラを、J SPORTSではプレミアリーグ等々を、スカパーではセリエAを主に観ている。       & […]

【プレー動画あり】イニエスタ絶賛のヴィッセル神戸、セルジ・サンペールを知らないあなたへ。

バルセロナサッカーを体現すべく、これまでにアンドレス・イニエスタ、ダビド・ビジャ、そして、バルサに所属したことはないが、世界TOPクラスの実績を誇るルーカス・ポドルスキを獲得してきたヴィッセル神戸。 そして今回! バルセロナのカンテラ出身、セルジ・サンペールがヴィッセル神戸に加入した。   [adsense]   彼の名を聞いて、「おぉ!!やるじゃん、三木谷さん」なんて思った人 […]

【1週間どれだけ悩んでも選びきれない】バロンドールを受賞したことがない名選手5選(FW編)

毎年、”ヨーロッパ”の年間最優秀選手に贈られる賞であるバロンドール。 いわゆる“世界一”の選手に贈られるバロンドールは1956年に創設され、候補者は30名、最終候補者の発表はなく、投票は”ジャーナリストのみ”によって行われる。 このバロンドールは、毎年1人しか選ばれない名誉ある個人賞である故に、レジェンド級の活躍をしてきたスタープレーヤーが受賞してい […]

【革命を起こしたDFたち】バロンドールを受賞したことがないレジェンド級プレーヤー3選(DF編)

毎年、”ヨーロッパ”の年間最優秀選手に贈られる賞であるバロンドール。 いわゆる“世界一”の選手に贈られるバロンドールは1956年に創設され、候補者は30名、最終候補者の発表はなく、投票はジャーナリストのみによって行われる。 このバロンドールは、毎年1人しか選ばれない名誉ある賞である故に、レジェンド級の活躍をしてきたスタープレーヤーが受賞していないなんてことはザラに起きる。 […]

【世界最高峰の育成】名門・アヤックスの歴代メンバーで世界選抜ができるかやってみた。

世界最高峰の育成クラブ、名門・アヤックスの歴代メンバーで世界選抜ができるかやってみた。   レアル・マドリード、バルセロナ、バイエルン・ミュンヘン、ユヴェントス、チェルシー、マンチェスター・ユナイテッド、PSG…etc   タイトル獲得のために、豊富な資金力に物を言わせ、多くの名選手を獲得する。   しかし、過去、ビッグクラブの獲得リストに並ぶ選手たちのクラブ経歴には […]

イブラヒモビッチが名言「俺はベンジャミン・バトンだ」?この真相を詳しく調べてみた。

とある日、マンチェスター・ユナイテッドFWズラタン・イブラヒモビッチがこんな発言をしていたと話題になっているよう。   pic.twitter.com/kuSXosYIRZ — Manchester United (@ManUtd) 2017年4月9日   イブラヒモビッチは「まるでベンジャミン・バトンのような気分だよ。俺は年老いて生まれ、若くして死ぬのだろう」と。   […]

DAZNの参入、スカパーの撤退、外国人選手枠の変更…。大きな転換期を迎えるJリーグ。

  2017年は、1993年にJリーグが開幕して以来の大きな転換期を迎えるかもしれない。   均等分配金に傾斜分配金、外国人選手枠の変更やDAZNとスカパーの違い、などなど…。   では、2017年シーズンから変わる多くのことを紹介していこう。     Jリーグレギュラーシーズンが2ステージ制から再び1ステージ制へ   まず1 […]

年齢の波に負けずにうまく変貌を遂げたC.ロナウド。問題なのは第一線からの引き際。

今季もこの男は躍動した。 31歳という、サッカー選手としては決して若くない年齢に突入した白い巨人の7番は、年齢とともにそのサッカースタイルを変化させることに成功。 かつての、スピードあるドリブルは影を潜め、完全にストライカーとして、ワンタッチでゴールを決める選手へと変貌した。 [adsense] どんなに偉大なスター選手でも衰えてくる部分も必ず出てくるであろう。 特に、スピードやキレで勝負するタイ […]

最近、サッカー選手がやっている「DAB」というポーズを知らないあなたへ。

みなさんは「DAB」というポーズをご存知だろうか。 ユヴェントスMFポール・ポグバがやり始めたのをきっかけに、この「DAB」ポーズはチーム内で流行っている。この「DAB」ポーズ、実はポグバが初めてではないのをご存知だろうか。 今回は、この「DAB」ポーズを知らないあなたへ。 [adsense] この「DAB」ポーズは現在、ヒップホップの世界で絶賛大流行中で、NBAのスター選手であるレブロン・ジェー […]

オシムジャパン20試合全てに先発出場、オシムに愛された「水を運ぶ人」鈴木啓太。

彼は決して上手い選手ではない。しかし、オシムは彼を20試合全てで先発起用した。 [adsense] 経歴上、彼は名門清水FCに加入して全日本少年サッカー大会準優勝を果たし、東海大学第一中(現・東海大学付属静岡翔洋高等学校・中等部)では全国制覇をも成し遂げたエリートの一員だが、鈴木啓太自身も「俺はうまくない」と自負する。 イビチャ・オシムはそんな彼を愛した。ボールを持っていない選手がサポートのために […]