サッカー好きのための拾い読みウェブサイト

サッカー好きのためのWeb Soccer Magazine

【コウチーニョ放出を後悔するインテル】プレミア開幕戦で決勝ゴールをあげたコウチーニョ

   

インテルはきっとコウチーニョを放出させたことを後悔しているだろう。

先日、2015-16シーズンのプレミアリーグが開幕した。

スポンサーリンク

リヴァプールはストーク・シティと対戦。

両者とも決めてを欠き、このままスコアレスドローかと思われたが、コウチーニョが試合を決定づけるゴールをあげ、リヴァプールは開幕戦白星スタートとなった。

コウチーニョは2013年の冬にインテルからリヴァプールに移籍。

インテルは彼を放出したことについて「定位置確保ができなかったため」としている。

しかし、名門リヴァプールですぐさま先発に定着してみせたコウチーニョ。

リバプールにとって欠かせない主力の一人にまで成長した。

インテル関係者は「我々には、忍耐が足りなかった」と。

現在23際のコウチーニョ。まだまだ彼は発展途上である。

今後に十分期待したい選手の1人だ。

 

出典:YouTube

 

スポンサードリンク

 - プレミアリーグ, 海外サッカー , ,

  関連記事