サッカー好きのための拾い読みウェブサイト

サッカー好きのためのWeb Soccer Magazine

【覚醒したEURO2016MVP】1ヶ月の間に決勝で2度も負けたアントワーヌ・グリーズマン

   

2016年、アントワーヌ・グリーズマンにとって覚醒の年となった。

所属するアトレティコ・マドリードでは、リーガ38試合22得点を記録し、カップ戦などを合算すると55試合34得点と大躍進。

EURO2016では、UEFA欧州選手権1984年大会のミシェル・プラティニの9得点に次ぐ、史上2位となる大会通算6得点を記録。

フランス代表は決勝でポルトガル代表に延長戦の末に敗れたが、彼はゴールデンブーツ(得点王)に加え、最優秀選手賞を審査員の全会一致で受賞。

しかし、彼は1ヶ月の間で、CL決勝とEURO決勝と、2度も負けた。

スポンサーリンク

かつて、グリーズマンは、ビッグマッチに弱いと言われていた。

【関連記事】
フランスの未来を担うアントワーヌ・グリーズマン。実はビッグマッチに非常に弱い??

記事でも紹介しているが、彼が複数得点をしている試合は全て格下相手。

バルセロナ、レアル・マドリード、バレンシア、セビージャといった格上相手に、彼はほとんど得点が取れていなかった。

しかし、今回のEURO2016では準決勝のドイツ相手に2得点を記録。カリム・ベンゼマ不在のフランス代表を牽引した。

【関連記事】
EURO2016決勝カードが決定!過去にEUROで自国優勝を果たした開催国は?

こんな記事もEURO2016期間中に書いたのだが、見事にハズレてしまった。(笑)

 

グリーズマンは来季もアトレティコの選手としてプレーする予定で、悲願のCL優勝を果たしたいところ。

噂では2季前までアトレティコでプレーしていたジエゴ・コスタがチェルシー退団を希望しているようで、アトレティコ復帰となる可能性は高い。

となると、来季のアトレティコには大きな期待を抱かざるを得ない。

ちなみにリーガ・エスパニョーラは地上波での放送はやっていない。

じゃあ、どうするよ…って思っているサッカー好きのあなたは、下の記事をぜひ熟読して頂くとして。

【関連記事】
リーガ・エスパニョーラ好きのあなたがWOWOWを選ぶべき5つの理由。

【関連記事】
WOWOWとスカパー、無類のサッカー好きであるあなたはどちらを選ぶべきか??

今後も彼の活躍に目が離せない!!!

 

 

出典:YouTube

 

スポンサードリンク

 - リーガ・エスパニョーラ, 海外サッカー , , , , ,

  関連記事